• トップ
  • 施工実例
  • シンプルな中に感性が溶け込む ナチュラル素材でつくる丁寧な暮らし

Works 施工実例

  

シンプルな中に感性が溶け込む ナチュラル素材でつくる丁寧な暮らし

戸建て住宅

同時期にカバヤで新築されたお兄様から「間違いないよ!」とご紹介で始めたI様ご家族の住まいづくり。 土地探しから、こだわりの詰まったプランニングと素材選び、インテリアデザインまで妥協なくじっくり時間をかけて実施した。 小さなお子様がおられる共働きご夫妻にとって暮らしやすいシンプルなゾーニングで配慮と工夫に満ちた空間がつくり上げられている。 全体的に、淡いオーク系の天然色と、濃色のコントラストでまとめられているが、建具や巾木にもあしらわれた木質の穏やかなイメージが勝っているためあたたかみを感じさせる、センスあふれる暮らしが完成した。

所在地 岡山市北区
延床面積・坪数 106.55㎡(32.2坪)
構造 2×4工法
家族構成 夫婦+子ども一人

軒天と玄関ドアに配された木目調の素材がアクセントとなって、シャープな中にもあたたかさを演出。

「室内の空気を循環させたくて、吹抜けはどこかに入れたいなと思っていて。冷暖房効率なども考慮したら玄関が最適でしょうとご提案いただきました」。2×4構造のデメリットを解決しそれを上回る工夫を盛り込んだことで、強固な構造体の長所のみが際立つ結果につながっている。

シンプルなデザインで知られる雑貨メーカーの木製キャビネットがちょうど収まるように設計されている。

天然木とガラス張りの開き戸があしらわれ、奥様自慢の食器がショップのように美しく並べられている。

建具や巾木にあしらわれた木質の穏やかなイメージでほっこりしたあたたかみを感じる。フローリングも突板の複合材で、お手入れのしやすさと質感を両立。

寝室と隣接した奥様のワーキングスペース。

それぞれのスペースで過ごす時間を配慮したゾーニングと相まって、快適な空間へとランクアップしている。

このブランドへの問い合わせ・カタログ請求はこちら