国際事業 International

国際事業イメージ

国境を超えた技術の普及。

ライフデザイン・カバヤは、2019年にベトナムに大工訓練校「ライフデザイン・カバヤ・ベトナム」を開設。将来の日本における大工人口の減少に歯止めをかけることを目的に事業展開を始めました。さらに、大工訓練校の運営を通じて、木造住宅建設技術の拡大を行い、ベトナムをはじめ台湾など東アジア、東南アジア地域などへの展開を目指しています。

  • 技術と木造住宅の普及を目指して
    Dissemination of technology技術と木造住宅の普及を目指して
    ライフデザイン・カバヤ・ベトナムでは、⽇本で現場実習を⾏いながら技能検定の取得を⾏い、⽊造住宅に関する知識・技能を習得します。そして、カリキュラムには⽊造建築における幅広い知識・技能の習得、⽇本語教育や⽇本のマナー等も含まれています。卒業後には、⽇本での幅広い活躍の場を学⽣に提供したいと考えています。
  • 実践的なキャリアプラン
    Practical career planning実践的なキャリアプラン
    ⼤学4年⽣の秋より⼊学し、ベトナムで1年半の教育を経て、その後3年は⽇本で⼤⼯として就労する実践的なキャリアプランが組まれています。4年⽬以降は、現場監督や設計への転向が可能となっており、より幅広いキャリアが選択可能です。また、2019年にハノイ交通運輸大学と業務提携し、学校運営の相互協力/日本語教育の支援/日本文化交流の促進/学生のサポートに共に取り組んでいます。

キャリアフロー

キャリアフロー イメージ

国際事業についてお問い合わせはこちらから

Contact us