Works 施工実例

  

和を感じさせる外観とゆとりある居住空間

戸建て住宅
子育てに優しい家 和室 収納の多い家 和モダン

【施主様インタビュー】 外観は“平屋”を意識した伝統的な和のテイストを取り入れながら、現代的なデザインに落とし込むことをコンセプトにしています。木調のアクセントや塗り壁の質感がきれいな外壁が、植栽の緑に映える、満足のいく外観デザインをつくることができました。 また室内は、家族がゆっくりくつろぐことができるよう、LDKの“大空間”を意識してプランニングしました。家族間のコミュニケーションを大切にして、どの場所にいてもお互いの様子を感じられる、この住まいならではの空間が作れたと思います。またキッチンの配置は妻からのリクエストで、和室やリビングが見渡せるようになっています。いまは生まれたばかりの子どもがいるので、家事をしながら様子をうかがうことができるので助かっていますね。 住まいづくりでは自分がやりたいことを詰め込んで、和テイストの外観や使い勝手と開放感を意識した居住空間など、思いどおりのマイホームを作ることができました。

直線美を活かした屋根形状など、無駄な装飾のないシンプルな造形と、塗り壁や縦格子などの豊かな質感が調和した数寄屋風のデザインが印象的な外観。

キッチン前にはカウンターを設け、朝食などはこちらのカウンターでとることも。キッチンとカウンターでの家族の会話も弾みます。

和室とリビングは一体になっているため、開放感だけでなく、小さなお子様が遊んでいても目が届くのが安心。

キッチン横には階段下スペースを無駄なく有効に利用し、パントリーとして大活躍してくれている。

広さにこだわったLDKはとても開放的。それでいて、ゾーニングはしっかりとされているので、使い勝手も良さそうだ。キッチンを中心に、リビングやダイニングだけでなく、和室も隣接しているのが魅力的。

主寝室から行き来できるウォークインクローゼット

このブランドへの問い合わせ・カタログ請求はこちら