Works 施工実例

  

“Team S”のワクワク感満載! 自立と交流のほどよいバランス

戸建て住宅

中学生と小学生の大きなお子様2人とご夫妻の4人家族が、楽しく仲良く心地よく暮らす工夫が満載の家。 学区を条件にロケーションにこだわった土地探しからはじまり、分譲住宅の予定から注文住宅へシフトチェンジ。家族への愛情があふれる住まいが完成した。

所在地 岡山県浅口市

S様邸の特徴的なのは2階。大きなFIX窓が取り囲む居室と、踊り場空間。個々の時間もみんなで過ごす時間もどちらも大切にされているのが、プランニングから小物選び、配置、デザイン、一つひとつから伝わってくる。

外観はブラックのサイディングと切妻屋根、木目外壁材がモダンなファサードをつくっているが、どこか可愛らしい感じも失っていない。

玄関へと続くアプローチには、リーフデザインが。

玄関近くのアプローチには「Welcome back(おかえりなさい)」の文字が彫られている。

1階は人気の高いサーキュレーションプラン。玄関とリビング、サニタリーがドアの開閉だけでつながり、くるくると回遊させるプランニングだ。

洗濯は室内干しを選び、サニタリーを広めにしてバルコニーは設置しなかった。

木目の質感と、ダークカラーでまとめられた家電、そしてご夫妻が好きだというアイアンの小物たちがよく似合う。

水回りを一直線につなぎ、対面キッチンの背面にシステム収納を設置。食器やストックもすべて収まる容量が確保されている。また、ハンズフリー水栓や人造大理石のワークトップなど、キッチンでの作業しやすさを配慮した設備をセレクトされている。

収納スペースはそれぞれに広さを確保して、各居室に集中的に設置されている。土間収納とウォークインクローゼット以外は収納に空間を取られていないのが特徴だ。

一見普通のトイレだが、明かりを消すとポワッと光が浮かび上がる、蓄光性の壁紙が一面に貼られている。

このブランドへの問い合わせ・カタログ請求はこちら