ライフデザイン・カバヤ

保険事業部
【住所】
岡山市北区中仙道二丁目9-32ライフデザイン・カバヤ カバヤの保険
【電話】086-241-8811
  • お問い合わせ・資料請求
  • お知らせ・スタッフブログ

お知らせ&スタッフブログ

※もし、今の保険がお客様に合った、いい保険。でしたら...さらに、見直しのご提案は行いません。
※保険会社の常識ではなく、住まわれる方の常識でご説明やご提案をいたします。
※保険会社や代理店にとって、いい保険。ではなく、お客様にとって、いい保険をご提案いたします。
※強引な押し売り、突然の訪問等、ご迷惑になる行為は一切いたしません。

宗谷本線(2)

2018年2月20日 火曜日 am7:53

こんにちは、菊政です。

 

青春18きっぷで北海道を旅しています。

稚内駅に着きました。

 

 

 

 

 

 

 

最北端の線路 「宗谷本線 稚内駅」

最南端は   「指宿枕崎線 西大山駅」

 

 

 

 

なぜか駅を突き抜けて、

駅の広場まで線路が伸びていました。

もともとはここまであったのでしょうか、

 

 

バスで、納沙布岬に行きます。

 

 

すぐに来ました。

 

 

乗りました。

 

 

 

 

10分ほどで着きました。

 

 

 

 

12時を少し過ぎています。

このあたりの地物の海鮮物を食べさせてくれる食堂でお昼を食べるのです。

 

 

閉まっていました。

さっき私の前を歩いておられた女性の方がこの家の方らしく

「この辺りは今はシーズンオフでGWまではみんな閉まっている。」

と、教えてくださいました。

 

 

 

 

 

 

ほんとに、みんな閉まっていました。

 

 

ここのお土産屋さんだけ開いていました。

 

 

これがこの日のお昼でした。

 

 

水族館がありました。

「ノシャップ寒流水族館」

”ノサップ”でなくて”ノシャップ”なんですね、

 

 

入ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隣接して「稚内市青少年科学館」

同じきっぷでそのまま入れました。

 

 

ちょうど、13時30分からプラネタリウムで

「南極の夜空~オーロラ」というプログラムがありました。

 

 

10分なのですぐに終わってしまいました。

 

 

とても古い投影機だそうなのです。

宇宙船みたいでかっこいいと思うのです。

 

 

1974年製なんだ

 

 

南極観測隊の歴史を紹介されていました。

初期の観測船「宗谷」だと思います。

 

 

 

 

映画にもなった

『ジロ』の雄姿

南極観測隊の展示はなかなか見応えがありました。

 

 

納沙布岬に出てみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バス停からバスに乗りました。

 

 

 

 

 

 

稚内市内に戻りました。

 

 

副港市場で

 

 

 

お土産を買いました。

クール宅配便で送っていただきました。

 

 

稚内駅まで歩いて、

 

 

駅前のバスステーションの向かい側に

ラーメン屋さんが見えました。

 

 

あっさりした外観が気に入って近くに寄ってみました。

 

 

MENUは

 

  ◎  塩ラーメン 700円

  ◎ しょうゆラーメン 700円

 

の2品だけの様です。

いろいろ並べない潔さが好感なのです。

ますます気に入りました。

 

 

しょうゆラーメンをお願いしました。

 

 

美味しくいただきながら、

「MENUが2品だけというのはいいですね」私

 

 

「いろいろするにも人手がないしね」ご主人

 

 

いろいろお話してくださいました。

 

旅行中感じたことですが、

メイドイン岡山の私が、北海道の方とお話をしても

全くと言っていいほど違和感なく話せるのです。

 

ご主人、気が乗るとかなり早口になるので

その時は、さすがに聞き取れないことがありました。

 

 

「一番原価が掛かるのはチャーシューよ」ご主人

自家製だそうで、

豚の自分が使いたい部位を問屋さんに頼むけど

それだと問屋によっては売ってくれないこともあるそうなのです。

「醤油も有名なものを使うと高いしね」ご主人

 

 

「このお店、ミシュランガイドの北海道編に載ったんだよ」ご主人

 

 

ページを開いて見せてくださいました。

「へええええ、、」私

 

 

”ビブグルマン”という

”3500円以下で食事ができる調査員お勧めのお店”に選定されたそうなのです。

「すごいっ」私

 

 

 

 

常連のお客さんです。

 

「ここに来たら塩ラーメンを食べないとね」

「ここに来たら塩ラーメン。」

「やっぱりここは、塩ラーメンだな、」

「塩ラーメン。」

 

何度も、何度も言われるのです。

 

「もう食べられませんん」私。

 

 

塩ラーメン

写させていただきました。

今、画像を観ても美味しそうなのです。

 

 

名刺をくださいました。

ラーメンのたからや

高林店長さん

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

駅に戻って、

 

 

中は、暑いのです。

 

 

18時4分発です。

ホームに出ます。

 

また続きをしますね。

おしまい。おしまい。


お知らせ&スタッフブログ一覧
  • 引受保険会社:東京海上日動火災保険株式会社
  • このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社名や商品名のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。
    ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。
  • 募集文書番号:2019 年 5 月作成 19-T00533