岡山でリフォームのことなら豊富な経験と確かな技術力のカバヤのリフォームへ

カバヤのリフォーム快築自慢

tel:086-246-2233 【定休日】毎週水曜日、第2・第3火曜日

よくあるご質問

ライフデザイン・カバヤ のカバヤは、お菓子のカバヤなの?
はい。お菓子でお馴染みのカバヤ食品のことです。資本金のうち85%をカバヤ食品が、15%をヤマダ・エスバイエルホームが出資しています。カバヤの関連会社には皆様にお馴染みのお会社もたくさんございます。
ライフデザイン・カバヤ の施工できる範囲は?
岡山県全域と広島県東部が主な施工範囲です。
どんな理由でリフォームされていますか?
リフォームの決め手となる動機はさまざまですが、やはり設備の不具合や住まいの老朽化がトップです。
又、最近は、冬でも比較的暖かいユニットバスに替えられる等
「快適に暮らしたい」ということでのリフォームも多くなっています。
リフォームのタイミングはどんなときですか?
リフォームまでの期間は、統計的に10年がひとつの目安と言われています。
リフォームで変えたい場所はどこですか?
もっともリフォームの要望が多いのは、キッチン、浴室、洗面、トイレなどの水廻りです。
現場調査や見積はどこまでが無料ですか?
ライフデザイン・カバヤ では施工に入るまでの現場調査や、お見積、ご提案は原則無料です。特殊な現場調査等につきましては別途となりますが、その場合前もって有料である事と金額をお伝え致しますのでご安心下さい。
住みながらリフォームはできますか?
リフォーム工事の規模と内容によりますが、基本的には住みながらの工事は可能です。水廻りの設備工事もご利用できない期間をお客様とご相談の上、最小限の日数で施工します。しかし、大規模な工事の場合は仮住まいになることもあります。万一、仮住まいになってもスケジュールの調整や作業内容・作業順序によって仮住まいの期間を短くする、工事スケジュールの調整などによって水廻りの設備がご利用できない期間を分散するなど、調整できる可能性があります。
リフォームする場所の荷物はどうすればいいでしょう?
部分的な部屋のリフォームであれば、荷物を別の部屋に一時的に移すなどできますが、無理な場合はトランクルームといった有料の倉庫等に預ける必要があります。また、この荷物の移動をライフデザイン・カバヤ で工事内に含むことも可能です。事前にスペースをご確認の上、ご相談をお願いします。また、貴重品につきましてはお客さまにて移動して頂くことが一般的です。
マンションのリフォームはできますか?
ライフデザイン・カバヤ ではマンションのリフォームも施工しております。マンションは、共用部分と専有部分に分かれております。コンクリートなどでできている柱、梁、壁、床、天井の構造部分、窓、バルコニー、玄関、共用配管といった共用部分は、施工ができません。専有部分内の間仕切壁、内装工事、設備工事がリフォーム対象となります。また、組合管理規約により床材等の制限や工事内容に制限が設けられている場合がございますので、ご相談ください。スケルトンリフォーム、設備交換、内装、間取り変更、またはマンション共用部の塗装、防水工事、クリーニング等もご相談ください。※マンションの構造によっては、設備の交換のみに限定される可能性があります。
リフォームローンを使えますか?
提携しておりますリフォームローンが数社ございますので、ぜひ斡旋させて頂きます。
当ホームページの右下にございます、「Orico WEBリフォームローン仮受付」でご自身での申し込みも可能です。
1000万円までは、原則無担保、無保証人で(審査後)借りることができます。
リフォームローンの場合、借りるための諸費用が不要です。
また、それ以上の金額の場合は銀行ローンとなりますが、申し込みから全面的にお手伝いさせていただきます。
最近、よく訪問販売の方が来られるのだけど、大丈夫でしょうか?
お客様からよくこの質問を受けます。
訪問販売だからということで、良い、良くないは一概には分かりませんが、
一般的に、
  • ※今はお得なので、すぐに契約して欲しい。等
      【契約を急がせる。】
  • ※このまままでは、雨漏りや、いろいろの原因で大変なことになる。等
      【不安をあおる。】
  • ※OO様の家は、場所がいい、家がおしゃれ、なので宣伝になるので特別な価格にします。と、
      【お得な好条件を提示された。】
このような説明をされたら、すぐにはご返事をしないで、あくまで念のために、他でもお話を聞かれることをお勧め致します。

太陽光発電よくある質問

いつまで持つの?
一口には申せませんが、シャープの天理の研修所に1983年製の太陽電池が現役で働いています。
但し、交換が必要な機器(下記Q参照)もございます。詳しくは、ブログで
http://www.sxl-kabaya-re.jp/blog/?p=10602
維持費はかからないの?
【1】売電用と、買電用のメーターが2つ並んでいますが、買電用は電力会社の設備ですが、売電用はお客様の設備です。計量法で、10年での交換が義務つけられていますので、10年ごとの売電用のメーターの交換費用はお客様のご負担になります。
【2】太陽電池が発電した直流を交流に変換するなど重要な働きをしている、パワーコンディショナーと申します機器が、一般的にだいたい15年くらいでの交換が必要と云われております。全部の交換でなく内部がユニット化されていて必要ケ所のみを交換できるようになったメーカーもございます。
お得になるの?
状況によりますが、3.5KWから4KW前後がすんなり搭載できた場合にはお得になる場合が多いです。
シミュレーションはしてもらえるの?
はい、出来るだけ正確でわかりやすい、シミュレーションSOFTを開発しておりますので、ぜひお問い合わせくださいませ。もちろん、お得になる結果が出る場合もございますが、状況によってはお得にならない結果が出る場合もございます。

さらに詳しく

どのくらいの量を発電するの?
太陽電池(建物)の向き、角度、建物等の影の有無等により違いますが年間の発電量は一般的に「1000倍ルール」といっています簡易計算方式がございます。
  • (例)4KWの太陽光発電システムを設置した場合4KW×1,000倍=4,000KWhの年間発電量が概ね見込めます。
どのくらいの金額を発電するの?
10KW未満の場合、余剰電力買取制度と申しまして、発電した電力はまず自宅で使って、余った電力を電力会社に売電するようになります。
発電量や、日中にお客様がお使いの電気の量にもよりますが
一般的に発電した電力のうち、75%くらいが売電できる場合が多いですので
  •  4KWの太陽光発電システムを導入した場合
  •  年間発電量=4KW×1,000倍(目安)=4000KWh
  •  そのうち、75%が売電できたとして
  • ①売電額=4000KW×0.75×28円(平成30年度売電単価)=84000円
     *電力会社からお客様の口座に振り込まれます。
  •  発電した25%を自己消費したとして
  • ②売電額=4000KW×0.25×24円(昼間買っている電気の単価のだいたいの平均)=24000円
     *電気代がこの金額分少なくなりますので、この金額は直接表面には表われません。
年間に発電する予想金額=①+②=84000円+24000円=108000円
                                      となります。
発電効率は重要ですか?
火力発電のように、エネルギーを購入している場合にはぜひ、効率が重要と考えられますが太陽光等、再生可能エネルギーの場合には、エネルギーは自然のものですので設備投資対発電量のバランスが重要と考えられます。
発電効率を重視するために設備のコストがたくさんかかると、採算性は逆に低下する場合もございます。
シミュレーションは正確なの?
【1】屋根(建物)の向いている方位、太陽電池の設置した角度に対してどのくらい光が当るか(日射量)のデータは、NEDO等が地域ごとに公表しておりかなり正確に把握可能です。
これにより、お客様に設置予定の太陽電池システムの年間発電量の予測は、実用上十分な精度で予測可能です。
【2】はっきりしないのは、どのくらいが、自家消費して、どのくらいが、売電にまわせるか(売電率)の算出です。最初の10年は、高い単価で電力会社が買い取ってくれますので、売電率が収支に影響します。
【3】時間帯別の電気の使用量など、経験的にデータがございますので、ある程度正確にシミュレーションすることが可能です。
【4】電気をたくさん使わない(電気代が少ない方)ほど、自己消費せず、高い単価で買電できる量が増えて(売電率が上がって)お得です。
【5】導入して下さったお客様の実働DATAをもとにして、常にシミュレーションの精度アップに取り組んでおります。

リフォームのことならカバヤのリフォームへお気軽にご相談下さい!

tel:086-246-2233
【営業時間】10:00~18:00
お問い合わせ・ご相談フォーム
  • 社名変更しました
  • お問い合わせ・ご相談
  • スタッフブログ
  • 会社案内
  • Q&A よくあるご質問
  • 太陽光発電
  • 太陽光発電 取り付け工事日記
  • オール電化
  • シロアリ駆除
カバヤのリフォーム
ライフデザイン・カバヤ (株)
リフォーム事業部
〒700-0962
岡山市北区北長瀬表町二丁目13-54
tel:086-246-2233
【営業時間】10:00~18:00
  • ローンシミュレーション
  • Webリフォームローン仮受付