岡山でリフォームのことなら豊富な経験と確かな技術力のカバヤのリフォーム

カバヤのリフォーム

tel:086-246-2233 【定休日】毎週水曜日、第2・第3火曜日

スタッフブログ

四国旅 ②

こんにちは、菊政です。

青春18切符を使って

四国の土讃線に乗っています。

大歩危(おおぼけ)駅を過ぎたあたりです。

いい景色が続きます。

 

車内の様子です。

お遍路さんを何人もお見かけしました。

繰り返し吉野川を渡るのです。

 大杉駅です。

又も、急行待ちです。

「急行待ちのため、00分停車します。」と

運転士さんがアナウンスしてくださるので、

その間、降りてみるのです。

 観光案内

個性的な駅舎です。

路線バスが入って来ました。

たしか、 売店もあったと思うのですが、

立ち寄る時間はないかな、

急行列車が入って来ました。

急行列車の停車駅でもあります。

トンネルを出ると鉄橋です。

なんと、

駅のホームが、鉄橋の中にあるのです。

吉野川

停車しました。

土佐北川駅

土佐が付くのですから、

このあたりはすでに高知圏なんでしょね、

出発

 

真ん中にあるホームの階段で

下に降りるんでしょね、

不思議な駅です。

 

 

特徴的な線路です。

秘境駅にランキングされている

新改(しんがい)駅のようです。

「秘境」だけでなくて

「スイッチバック」という珍しい線路の方式が、

新改駅の希少性をさらに高めていると思うのです。

新改駅のスイッチバックの様子を図にしてみました。

なぜ、このような面倒な(又は、楽しい)ことをしているのか、

は、(わたしには)不明なのです。

右は本線です。

左の脇の線路に入るのです。

草がいっぱい茂っていました。

 

 

停車しました。

運転士さんです。

反対方向に進めるために

運転席を移動されています。

鍵を開けて運転席に、

発車準備中。

発車

ゆっくり、進んでいます。

左下から右上に走っているのが本線で、

この列車は、左上に進むのです。

がた、がた、と列車が揺れます。

 

もう一度揺れるのです。

脇の線路に入りました。

駅のホームが見えだしました。

 

今日も、長くなってしまいました。

又、続きをしますね、

 

おしまい。おしまい。

 

  • 社名変更しました
  • お問い合わせ・ご相談
  • スタッフブログ
  • 会社案内
  • グループ会社紹介
  • Q&A よくあるご質問
  • 太陽光発電
  • 太陽光発電 取り付け工事日記
  • オール電化
  • シロアリ駆除
ライフデザイン・カバヤ(株) リフォーム事業部
ライフデザイン・カバヤ(株)
リフォーム事業部
〒700-0962
岡山市北区北長瀬表町二丁目13-54
tel:086-246-2233
【営業時間】10:00~18:00
  • ローンシミュレーション
  • Webリフォームローン仮受付