岡山でリフォームのことなら豊富な経験と確かな技術力のカバヤのリフォーム

カバヤのリフォーム

tel:086-246-2233 【定休日】毎週水曜日、第2・第3火曜日

スタッフブログ

たまごかけごはん

こんにちは、菊政です。

 

cafe Asato さんの次に、

このお店に来ました。

美咲町の柵原(やなはら)というとこにあるお店です。

このお店のすぐ近くに

片上鉄道の吉ヶ原駅があります。

そこに「たまごかけごはん」 の案内があったので、

このあたりにあるのは知っていましたが、

来たのは初めてです。

「らん」というお店でした。

土、日だけ開いているお店ですので

今まで来れなかったのです。

今日、やっと来ました。

 

 

 

こんにちは、

 

吉ヶ原駅の駅長猫、”コトラ”が

本になっています。

”コトラ”です。

3年ほど前に、

吉ヶ原駅に居たので写していました。

今は、”コトラ”は引退していますが、

駅長猫の元祖だと思うのです。

おしながきです。

メニューは、

「たまごかけごはん定食  500円」 一本です。

出て来ました。

 

 

 

 

”らん流、よくばりたまごかけ”

食べる作法が書かれています。

タレを少しずつ使って、

5種類全部味わうように、

という意味なんでしょうね。

たまごを割って、

 

 ごはんに掛けて、

 

 

 

 

 

 黄ニラ

しそ

 

 ラー油入りネギ

 ごま

 のり

回転するテーブルに並んでいます。

今、気が付いたのですが、

「ねぎ」は、「ラー油入り」と普通の「ねぎ」で

2種類だったんだ。

全部で6種類あったんだ、

水餃子も出てきました。

ほくほくで、ぷるぷるでした。

「黄ニラ入り水餃子」だそうです。

私は、「たまごごはん」にタレはつけないのです。

お醤油も何もつけないのです。

ごはんにたまご。だけですので

この写真のまんまです。

一緒に来た家族は、

作法通り、順番に、全部つけて、

フルコースで味わっていました。

「黄ニラが美味しいっ、」と

おおいに喜んでいましたので、

ここも、

来といて、よかったあ。

 

 黄ニラは柵原地区(旧柵原町)の特産なんですね、

 

美咲町と「たまごかけごはん」の謂れが書かれていました。

美咲町出身のジャーナリスト「岸田吟香」

といわれる方が、たまごかけごはんを

日本中に広めたのだそうです。

 

 美味しくいただいて、

それから、なんと、おかわりしたのです。

おかわりは、たまご付きで100円でした。

さすがに、お腹がはりました。

満腹、満腹、

 ごちそうさまでした。

うう、食べ過ぎたかな、

 

このあと、

 勝央美術文学館です。

 

私の八月十五日

漫画家たちの終戦

展覧会を観ました。

 

このあとのあと、

土曜日と日曜日しか開いていない

鄙びた温泉に行きました。

お客さんは私たちだけだったので、

男湯も女湯も貸切でした。

 

おしまい。おしまい。

 

  • 社名変更しました
  • お問い合わせ・ご相談
  • スタッフブログ
  • 会社案内
  • グループ会社紹介
  • Q&A よくあるご質問
  • 太陽光発電
  • 太陽光発電 取り付け工事日記
  • オール電化
  • シロアリ駆除
ライフデザイン・カバヤ(株) リフォーム事業部
ライフデザイン・カバヤ(株)
リフォーム事業部
〒700-0962
岡山市北区北長瀬表町二丁目13-54
tel:086-246-2233
【営業時間】10:00~18:00
  • ローンシミュレーション
  • Webリフォームローン仮受付