岡山でリフォームのことなら豊富な経験と確かな技術力のカバヤのリフォーム

カバヤのリフォーム

tel:086-246-2233 【定休日】毎週水曜日、第2・第3火曜日

スタッフブログ

湯気の立ち昇る ソフトクリ-ム

こんにちは、菊政です。

毎年この季節に、

閑谷学校の櫂(かい)の木がライトアップされます。

今年も行ってみました。

 

 

今年からは、LEDになっているようです。

色や雰囲気も以前と変らなかったので、

省エネでいいですね。

 

  

 

 

 

 

ひととおり、観させていただいたので

駐車場に戻って、一旦車を出しました。

が、

いつもここにある、お店ですが、

なんとなく気になって、

車から下りました。

こんにちは、

ご挨拶をしましたら、

笑顔で、元気よく、

「湯気の立ち昇るソフトクリーム、いかがですか」

えっ、湯気。

車からおりたものの、

心は帰宅のモードでしたのですが

思わず、

「下さい。」

注文をしてしまいました。

「まず、このソフトクリームに、、、OOOをかけますう」

まるで、手品か、TVショッピングのように

リズム感よく、説明が進むのです。

掛けているのは、たしか、たぶん、

醤油で作ったシロップだったと思うのですが、

流れに引き込まれていましたので、不覚にも、

なんだったのか、

覚えていないのです。

「それから、つぎにい、、」

「暖かい、ぜんざいを掛けますう。」

えっ、ぜんざい

 

 

ほんとだ、湯気が出てるう、

「それからあ、つぎにいい、、」

 

 

「わさびをかけますう」

えっえっ、わさびい、、

えーー、

「そうです。たくさん掛けます。」

えー、、

「それから、つぎに。」

「そこの、きな粉を掛けて下さい。」

自分で、掛けようとしましたが、

片手で、SOFTクリーム、

もう片手で、きな粉を持つと、

カメラを持つ手が無いのです。

ごめん、掛けれないので、

掛けてちょうだいいい、、

掛けていただきました。

コップの淵についている青いのが、わさびです。

ありがとう、

じゃああ、食べますね。

私は、わさびは、どちらかというと苦手ですけど、

食べてみると、

SOFTクリームにわさびは、

なかなか、うまい。のです。

この期間中だけで、わさびを

50本くらい使ったそうで、

この間なら、本職のお寿司屋さんより

たくさん使っているかも、

と、おっしゃっておられました。

私も、わさびを自分で追加して付けて食べました。

自分でも、意外でした。

このお店は、期間中だけですが

すぐ隣に、衆楽館という建物がありますので

平日は不定期で休んでいますが、

土、日は必ずOPENしているので

そこで、食べられるそうです。

「美味しかったです。」

「ご馳走さまあ」

 

 

「はいっ。笑顔になるソフトクリームです。」

「みなさん、必ずっ、笑顔で帰られます。」

 

御主人も、私も、

笑顔でした。

 

おしまい。おしまい。

 

  • 社名変更しました
  • お問い合わせ・ご相談
  • スタッフブログ
  • 会社案内
  • グループ会社紹介
  • Q&A よくあるご質問
  • 太陽光発電
  • 太陽光発電 取り付け工事日記
  • オール電化
  • シロアリ駆除
ライフデザイン・カバヤ(株) リフォーム事業部
ライフデザイン・カバヤ(株)
リフォーム事業部
〒700-0962
岡山市北区北長瀬表町二丁目13-54
tel:086-246-2233
【営業時間】10:00~18:00
  • ローンシミュレーション
  • Webリフォームローン仮受付