お知らせ&スタッフブログ

※もし、今の保険がお客様に合った、いい保険。でしたら...さらに、見直しのご提案は行いません。
※保険会社の常識ではなく、住まわれる方の常識でご説明やご提案をいたします。
※保険会社や代理店にとって、いい保険。ではなく、お客様にとって、いい保険をご提案いたします。
※強引な押し売り、突然の訪問等、ご迷惑になる行為は一切いたしません。

献血に行こう!

2019年2月28日 木曜日 am7:16

こんにちは、菊政です。

 

献血されてますか、

 

先日、117回目の献血をしました。

いつもの様に、

ドクターの問診の後、検査用に少量の採血があって、

待合室で待っていましたら、

 

看護師さんが来られて、

「血小板のデーターがいいので倍の血小板を採らせて頂いていいですか?」

「いいですよ」私、

 

 

 

 

血小板を2倍採る献血をするときには、

いつも、このカルシウムの飲み物をくださいます。

血小板を倍採ると、人によっては唇の周りがピリピリしだすそうなのです。

(私は、無自覚、無症状ですけど、)

 

 

 

 

301

今日の私の献血番号です。

最近になって、

前日以前から予約している人は301番から書くことになったのです。

 

 

 

 

始まっています。

私の後に一人献血を始められていましたが

全血だったようで、すぐに終わられました。

私だけになったので写させて頂きました。

 

 

 

ココアです。

看護師さんが持ってきてくださいました。

 

 

 

 

 

 

この機械で

一旦採取した血液を分離して

必要な成分以外は元に戻すのです。

全自動で動きます。

 

全血の場合だと採血してそのまま終了となります。

 

 

 

 

私は毛布だらけです。

 

献血ルームの室温はあまり高くありません。

血液の品質を確保するためだそうなのです。

 

体が冷えると血管が細くなり機械からエラー音が出ます。

看護師さんが来られて湯たんぽや毛布で温めてくれるのです。

 

成分献血の400CCは、通常45分くらいかかるのですが、

同じ400CCの成分献血でも、

血小板の2倍献血は1時間くらいかかります。

 

 

 

終わりました。

 

 

 

 

しばし休憩して帰ります。

 

 

 

 

カバヤのチョコレートを必ず食べます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイントが貯まってたそうで

エコバッグをくださいました。

 

 

 

 

次は、3月5日以降だ、

 

また来ますね、

 

おしまい。おしまい。


お知らせ&スタッフブログ一覧
  • 引受保険会社:東京海上日動火災保険株式会社
  • このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社名や商品名のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。
    ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。
  • 募集文書番号:2019 年 5 月作成 19-T00533