ライフデザイン・カバヤ

保険事業部
【住所】
岡山市北区中仙道二丁目9-32ライフデザイン・カバヤ カバヤの保険
【電話】086-241-8811
  • お問い合わせ・資料請求
  • お知らせ・スタッフブログ

お知らせ&スタッフブログ

※もし、今の保険がお客様に合った、いい保険。でしたら...さらに、見直しのご提案は行いません。
※保険会社の常識ではなく、住まわれる方の常識でご説明やご提案をいたします。
※保険会社や代理店にとって、いい保険。ではなく、お客様にとって、いい保険をご提案いたします。
※強引な押し売り、突然の訪問等、ご迷惑になる行為は一切いたしません。

献血に行こう!

2020年6月26日 金曜日 pm2:18

こんにちは、菊政です。

 

先日、135回目の献血に行きました。

いつも、朝一番に3キロくらい離れたところに車を置いて

歩いて来るのですが

この日は、日中だったので

体温が上がって、37.5度を越したら献血ができなくなるので

車で来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2重ドアの間の空間で

まず、

消毒、

この場所で最初の体温測定があります。

おでこに機械を向けて、ピッと計ります。

 

献血カードを受付の方に渡して、

 

 

 

 

 

 

 

 

コーヒーで一休み、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カバヤのチョコレートを食べるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

血小板献血は、年に12回までのため、

頻繁に献血すると、

献血できない期間ができるのです。

今回は

2か月ぶりの献血でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

お名前を呼んでくださったので

指で本人確認、

一瞬で終わります。

 

タッチパネルで問診を受けて、

 

 

 

 

ドクターの問診があります。

いつも優しく丁寧なのです。

 

 

 

 

献血の前に

小さな注射器で採血があります。

献血できるかどうか調べるのです。

この枕のようなものの上に腕を置くのですが

ペーパータオルのようなものをひいていました。

 

 

 

 

血小板献血の400CCですが

採血の結果、血小板がたくさんあると

時々、血小板を2倍採らせてほしいといわれます。

「いいですよ」といつもお答えするのです。

 

今回も、2倍献血をおねがいされました。

2倍献血の際にはいつもこの飲み物をくださるのです。

 

 

 

 

献血のベッドです。

今回は一番奥のベッドでした。

 

 

 

 

献血中!

2倍献血ですので1時間かかるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

顔のあたりの両方に透明のビニルを垂らしていました。

始めて見たのですが

だいぶ前からこうなっているのだそうです。

 

 

 

 

無事、終わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

献血ちゃんのトートバッグと

日本土産と書かれたチョコレートをくださいました。

 

 

 

 

アイスクリームも、、

 

 

 

 

ありがとうございました。

お世話になりました。

 

また、来ますね、

 

おしまい。おしまい。


お知らせ&スタッフブログ一覧
  • 引受保険会社:東京海上日動火災保険株式会社
  • このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社名や商品名のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。
    ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。
  • 募集文書番号:2020年 5 月作成 20-T00711