ライフデザイン・カバヤ株式会社

来店予約来店ご予約 週末イベント情報はこちら週末イベント情報はこちら

兵庫県で注文住宅を建てるなら知っておきたいポイント!

カテゴリー:エリア情報

2020.10.03

大阪府、京都府と並んで近畿地方を代表する都道府県である兵庫県。

オフィス街や繁華街も多く、注文住宅を建ててみたいと考えるファミリー層も多いでしょう。

そのためにはまず、エリアの基本情報を調べておく必要があります。

この記事では、兵庫県の土地柄や人気スポット、グルメ情報、育児に向いているかどうかなどを解説します。

兵庫県のエリア情報

兵庫県のエリア情報

#学区


平成27年度から、兵庫県内では高校の通学区が16学区から5学区に再編されました。

それに伴い、全ての学区で「複数志願選抜」が採用されています。

すなわち、どの学区であろうと第2志望校までは志願ができるのです。

このことによって、受験生は自分が通いたい高校を選ぶうえで、可能性が広がったといえます。

 

#病院


平成25~30年までの間で、兵庫県内の病院数は350以上を保ってきました。

その大半が一般病院であり、兵庫県は各地域にバランスよく病院が設置されていて、

病気や怪我のときに通いやすい環境が整っているといえるでしょう。

また、歯科医院も3000近い数が見られます。

そのほか、診療所や精神病院といった、多様な医療機関があるのも兵庫県の特長です。

 

#高齢者施設


介護保険施設や老人福祉施設、有料老人ホームといった高齢者施設が各地域に多く設置されているのも、

兵庫県で暮らすメリットです。

神戸市や伊丹市といった都市部だけでなく、町村にも施設があるので、多くの家庭にとって送迎が便利です。

高齢者のニーズに合わせた多様な選択肢の中から選ぶことができるでしょう。

兵庫県のグルメ情報

兵庫県のグルメ情報

#牛肉


神戸牛、但馬牛といった高級牛肉は、兵庫県が全国に誇る名物です。

そのクオリティは世界にまで轟いており、海外のセレブリティの中にもファンが少なくありません。

特に、神戸牛は経産無でBMS値6以上など、厳正なチェックポイントをクリアした牛肉だけに与えられる称号です。

霜降りの美しさと、口の中でとろける触感がなんとも贅沢です。

なお、兵庫県内で畜産されている牛のうち、年間で神戸牛を名乗れるのはわずか3000頭ほどだといわれています。

その美味を堪能するには、シンプルなステーキがおすすめです。

肉厚なのにやわらかい歯ごたえ、ジューシーな肉汁の魅力は人々を虜にし続けています。

 

#日本酒


兵庫県は酒処としても知られています。

特に、神戸市灘区には30以上の酒蔵が林立していて、「日本三大酒処」のひとつに数えられてきました。

神戸の日本酒を支えているのは、酒づくり向きといわれている地元の米「山田錦」と、六甲を水源とした質の高い天然水です。

これらの原料が松竹梅、白鶴などの大手酒蔵で組み合わされ、数々の傑作が生み出されています。

ちなみに、酒蔵地帯は徒歩と電車で、比較的楽に見て回れるのが魅力です。酒蔵ごとに見学会も開催されており、

伝統の醸造法などの説明だけではなく、試飲のチャンスも提供してくれています。

兵庫県に住むのであれば、一度は足を運んでみたいイベントです。

 

#明石焼き


関西だけでなく、全国を代表するB級グルメのひとつです。

生地でたこの身をつつみ焼き上げた料理で、「たこ焼きに似ている」と言われることも少なくありません。

しかし、実際には明石焼きがたこ焼きのルーツだという説もあります。

細かい部分もたこ焼きと異なっており、生地に鶏卵を混ぜて黄色く仕上げるのが印象的です。

それゆえ、味はたこ焼きよりもまろやかかつ、ほんのりと甘みが漂います。

そして、ソースにこだわるたこ焼きと違い、特製のだしにつけて食べるのも明石焼きならではの特徴だといえるでしょう。

ビールのつまみにも最適で、兵庫県で働くビジネスパーソンなら会社帰りに、お酒と一緒に楽しみたい品です。

人気スポットや観光地

人気スポットや観光地

#有馬温泉


「日本三古泉」のひとつです。霊泉に該当する温泉でもあり、行基、豊臣秀吉といった歴史上の偉人達も通い、

体を癒していました。

現在では共同浴場である「金の湯」「銀の湯」をはじめとして、観光客の憩いとなっているスポットが目白押しです。

周辺には旅館やお土産物屋さんなど、情緒ある建物が並んでいるのも、旅心を満たしてくれます。

西宮の近くにあり、都市部からのアクセスが容易なことも兵庫県民に愛される理由となっています。

 

#神戸ハーバーランド


神戸市の港町に広がる一画です。

大型のショッピングモールや映画館などが立地しており、デートスポットや家族サービスにぴったりです。

神戸の海を見ながらショッピングを楽しめるロケーションが圧巻で、インスタ映えの名所としても知られています。

その中でも、神戸市のランドマークとして定着したのは観覧車でしょう。

夜になればイルミネーションが彩る風景を、観覧車から見下ろすひとときはハーバーランドの醍醐味です。

ロマンティックな神戸市の魅力が凝縮された場所だといえます。

 

#姫路城


法隆寺とともに、日本初の世界文化遺産に指定されたスポットです。

青空に映える、白い城壁が多くの観光客の感動を誘ってきました。

平成27年には大天守の保存修理を終え、ますます注目を集めています。

ARアプリが導入されているのも魅力で、城内の指定エリアでスマートフォンをかざすと、

関連動画が再生される仕組みになっています。

小粋な演出で、観光客はもちろん、地元民すら飽きさせません。

ちなみに、城内も見学が可能で、建造当時の内装が可能な限り再現されています。

 

#大鳴門橋


世界三大潮流をまたいで建てられた、鳴門自動車道の一部です。

鳴門海峡で激しくも美しく広がる渦潮は、時速20キロメートル以上で流れています。

1.3キロメートルにもわたる橋を車で走りながら、ゆっくりと渦潮を眺めるのが定番の観光コース。

そのほか、クルーズ船の「咸臨丸」や「ヘリオス」も営業しており、海上から渦潮を観覧する方法もあります。

兵庫県は育児向きか?

兵庫県は育児向きか?

#県内の子育て支援


他の都道府県でも支給されている児童扶養手当やこども医療費の助成のほか、兵庫県内では

「子育てほっとステーション事業」が展開されています。

県内の空きスペースを利用して、母親が気軽におむつ交換、授乳などを行えるようにするプロジェクトです。

空き家の持ち主に賃貸料、整備費といった名目で補助金を支給し、子育てへの協力を呼びかけています。

また、地域子育て支援拠点事業によるサポートも県をあげて推進しており、子育てをする家庭を支える体制が整っています。

総じて、兵庫県は子育てに適している環境があるエリアだといえるでしょう。

 

#ひょうご子育て応援の店


兵庫県では、18歳未満の子どもがいる家庭を対象に、「子育て応援の店」でサービスを受けられる仕組みがあります。

兵庫県企画県民部男女家庭課家庭応援班によって実施されている制度であり、

対象の家庭は所定のサイトで登録して、パスポートを発行してもらいます。

そして、協賛店でそのパスポートを見せれば割引や特典を受けられるルールです。

協賛店に加盟しているのは飲食店や学習塾、保護者向けのエステやコンビニエンスストアなどさまざまです。

プロジェクトは継続的に行われる見込みで、2020年9月時点では終了の予定はありません。

兵庫県で暮らす家庭にとって、かなりお得な制度となっています。

 

#一部地域で治安が悪いというのは本当?


県内の多くの市町村の中には、一部、治安の悪いエリアもあります。

ただし、あくまでもエリア同士を比べたときに「他よりは悪い」という程度のものであり、

群を抜いてひどいデータが示されているわけではありません。

むしろ、21世紀に入ってから兵庫県全体の犯罪件数は減少傾向にあります。

昭和のころの治安が整っていなかったイメージが人々の頭の中に残っているだけで、

2010年代以降は大阪の他のベッドタウンと同等の安全性を維持してきました。

いわゆる工業街でも再開発事業が推進されていて、他県から移ってくる人々も増えています。

注文住宅の注意点

注文住宅の注意点

#エリアを先に決めてしまう


兵庫県はエリアによってかなり特色が異なる県だといえます。

たとえば、大きな商業施設やアミューズメントパークに囲まれて生活したいなら神戸市がおすすめです。

一方、自然に囲まれてのどかに暮らすのであれば淡路市をはじめとする南部が向いているでしょう。

交通アクセスが便利な伊丹市、地価の安い宍粟市など、希望する条件によって理想のエリアは異なります。

注文住宅を建てる際は、先にエリアを決めてしまいましょう。

自分が住みたい条件をまとめ、それらに合っているエリアを絞り込めば土地探しも施工の手配もスムーズです。

 

#自分の意見をはっきり伝える


注文住宅は、注文主のセンスや好みを反映させやすいのが魅力です。

兵庫県でいえば、湾岸方面に家を建てるなら景色を堪能できるような窓を意識してみましょう。

芦屋市のように閑静な住宅街で暮らすときは、外観やインテリアにこだわりたいところです。

ただ、施工業者によっては全ての要望には応えられない場合もあるので、注文主の意見がすべて満たされるとは限りません。

対応可能な要望だったとしても、業者側のやり方を強く勧められることもあるのです。

ですから、施工業者を選ぶ際に、自分の要望ははっきり伝えましょう。

そのうえで、前向きに検討してくれる業者と契約するのが賢明です。

 

#提案力を確かめる


どれほど注文主にアイデアがあったとしても、やはり最終的にはプロの提案を参考にしたいところです。

建築技術や予算、地域の雰囲気にいたるまで、施工業者は把握しているはずだからです。

一方で、注文主の意見を取り入れるだけに終始し、全然提案をしてくれない業者もあります。

こうした業者に依頼すれば、「顧客の意見を大切にしてくれている」と思ってしまいがちです。

しかし、本当は提案を思いつくだけの技量がない場合も少なくありません。

注文住宅の建築においては、注文主が思いつかないようなアドバイスをくれる業者が必要です。

おすすめの施工会社

おすすめの施工会社

兵庫県に注文住宅を建てるならライフデザイン・カバヤにご相談ください。

ライフデザイン・カバヤは注文主の要望に合わせて、柔軟な提案ができるプロフェッショナルです。

また、建築に使う木材の安定したクオリティにも定評があります。

エリアの特性を考えながら施工を進めてくれるので、安心です。まずは気軽に問い合わせください。

 

 

最近の記事

関連する記事

ライフデザイン・カバヤ