カバヤの森

2001年に木造住宅事業部を開設し、その間、地域社会に貢献をすることを理念として、安心、安全な家づくりをモットーとして来ました。

2010年 “カバヤホーム”ブランドが確立し、順調に業績は伸びてきたのですが、カバヤホームとしてのシンボル(核)がもう一つ感じられない・・・。そうして皆で考えた答えがこの“カバヤの森”です。

住宅建築は環境との共生です。ロゴマークを緑にしたことも、この森に世界からいろいろな樹々が集まってきたのも、これから“カバヤの森”を中心とした展示場群がその街々で共生し、繁栄していく為の出発点(シンボル)となってくれればと思っております。

これからも、さまざまな樹々を各展示場へ植樹していきますので、何時でもお気軽にお立ち寄りください。

カバヤの森 計画進行中